全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>久光製薬、全勝でレギュラーラウンドを終える。NECはJTにフルセットで勝利し、5位通過に

トピックス

2018-01-28 18:18 追加

久光製薬、全勝でレギュラーラウンドを終える。NECはJTにフルセットで勝利し、5位通過に

V・プレミアリーグ女子の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は、28日、いしかわ総合スポーツセンターと大阪市中央体育館でレギュラーラウンドの最終戦各1試合が行われた。

 前日にファイナル6に進出する全チームが決定し、最終日は、順位が未確定の東レとNECのどちらがより上の順位でファイナル6に臨めるか、そして、これまで無敗の久光製薬がレギュラーラウンド全勝を達成するかどうかに注目が集まった。

 いしかわ会場では、久光製薬が東レをストレートで下し、レギュラーラウンド全勝を達成した。また、大阪会場では、NECがレギュラーラウンド2位に確定しているJTにフルセットの接戦の末に勝利し、NEC5位、東レ6位が決定した。

 上位6チームによるファイナル6は、2月10日からスタートし、2月25日まで3週連続で行われる。

 レギュラーラウンド最終順位は、以下の通り。(1~6位がファイナル6に進出)

順位 チーム(勝ち点)
1位 久光製薬(61)
2位 JT(40)
3位 トヨタ車体(32)
4位 デンソー(32)
5位 NEC(26)
6位 東レ(24)
7位 上尾(22)
8位 日立(15)

 また、レギュラーラウンドまでの成績で決定する個人賞は以下の通り。

得点王:ネリマン,ゲンシュレック(トヨタ車体) ※初受賞
スパイク賞:アキンラデウォ,フォルケ(久光製薬) ※初受賞
ブロック賞:荒木絵里香(トヨタ車体) ※4年連続7回目
サーブ賞:金杉由香(JT) ※初受賞
サーブレシーブ賞:新鍋理沙(久光製薬) ※2年ぶり4回目

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事