久光製薬スプリングス アキンラデウォ「最重要目標はVリーグ優勝。毎試合、金メダルが懸かると思って戦う」 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>インタビュー>久光製薬スプリングス アキンラデウォ「最重要目標はVリーグ優勝。毎試合、金メダルが懸かると思って戦う」

インタビュー

2018-02-10 08:00 追加

久光製薬スプリングス アキンラデウォ「最重要目標はVリーグ優勝。毎試合、金メダルが懸かると思って戦う」

V1リーグ 女子

ナショナルチームでの目標は東京五輪の金メダル

──アキンラデウォ選手の夢や目標を教えていただけますか。

アキンラデウォ:最重要目標はV・プレミアリーグで優勝することです。日本のチームでプレーするのは2回目ですが、優勝を目指せるのは初めてなので、優勝を目指したいです。あとはやはり今年の世界選手権で優勝することですね。

──キャリアとして、アメリカ代表としては世界選手権で金メダルを獲得されていますが、オリンピックではまだ金メダルがないですよね。やはり狙いますか?

アキンラデウォ:ナショナルチームの目標はいつも金メダルです。世界選手権では4年前(2014年)に金メダルを取りましたが、オリンピックはまだ取れていません。自分が選ばれるかまだわかりませんが、2020年の東京オリンピック代表に選ばれたら本当に嬉しいと思いますし、今まで、銅(リオ五輪)、銀(ロンドン五輪)と取っているので、東京で金メダルを取れればコレクションが完成するので、できれば取りたいです。

──世界選手権(2018年9月~10月・日本開催)や東京五輪で、久光製薬スプリングスのチームメイトと対戦する可能性もありますね。

アキンラデウォ: 日本チームはやはり強いチームでいいところがたくさんありますし、対戦するのはいつも楽しいです。日本チームから見れば、私のことをわかっている人たちがコーチとして(ナショナルチームに)入ってくるので、それは日本にとってすごくいいことなんじゃないかと思いますが(笑)個人的にはリーグが終わってチームを離れてしばらくたってからも、(久光製薬スプリングスの)チームメイトと大会で会えるのは嬉しいことです。

──では最後に、日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

アキンラデウォ:皆さんいつも応援ありがとうございます。ファイナルラウンドも応援よろしくお願いします。私たちは100%の力をコートで見せますので、皆さん応援してください。

通訳:堀井京子(久光製薬スプリングス)
写真:堀江丈

>> インタビューのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック