東レ(女子)、ケイディ・ロルフゼン選手が退団 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東レ(女子)、ケイディ・ロルフゼン選手が退団

トピックス

2018-05-30 21:59 追加

東レ(女子)、ケイディ・ロルフゼン選手が退団

東レ(女子) 退団選手の発表

V1リーグ 女子

 東レアローズ女子チームは、2017/18シーズンに活動したケイディ・ロルフゼン選手が契約期間満了に伴い、退団し、アメリカに帰国したことを発表した。これに伴い、海老原千晶通訳も退団する。

 ケイディ選手からのコメントは、以下の通り。

 ファンの皆様にはシーズンを通して温かいご声援を頂き、誠にありがとうございました。
 ホームの滋賀近辺だけでなく、時には遠く離れた地でも、皆様の応援に私達チームメンバーは大きく支えられましたし、皆様のお陰で、日本でプレーしたこの1シーズンは私の人生で最も貴重で大切な時期の一つになりました。
 東レという素晴らしい会社を代表する東レアローズのユニフォームを着て、傑出した選手、スタッフと日々共に過ごし、プレーできたことは純粋にとても嬉しかったです。東レと日本は私の中でこれからずっと、特別な存在です。
 改めて、今季、ファンの皆様が私や東レアローズの仲間にくださったサポートに心から感謝します。
 ありがとうございました。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック