NEC、新体制を発表。元NEC、サントリーOB金子隆行氏が新監督に | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>NEC、新体制を発表。元NEC、サントリーOB金子隆行氏が新監督に

トピックス

2018-06-04 15:41 追加

NEC、新体制を発表。元NEC、サントリーOB金子隆行氏が新監督に

NEC、新体制の発表

V1リーグ 女子

NECレッドロケッツは、4日、2018/19シーズンの新体制を発表した。

新監督には前コーチの金子隆行氏が就任する。
金子氏は、1984年生まれ。東海大卒業後、2007年にNECブルーロケッツに入団。ウイングスパイカーとして活躍し、同年に開催された第56回黒鷲旗全日本男女選抜大会では、若鷲賞とベスト6を受賞した。同チーム休部に伴い、2009年にサントリーサンバーズに移籍。2005年と2009年には全日本代表登録選手にも選出されている。
2016年に現役を引退し、同年6月からNECレッドロケッツのコーチを務めていた。

チームの新体制は、以下の通り。(敬称略)

部長:野田謙一(新任)
ゼネラルマネージャー:中村貴司
監督:金子隆行(前コーチ)
コーチ:高橋悠
コーチ: 中西了将
コーチ: 西原康平(新任)
アナリスト:藤原稜(新任)
トレーニングコーチ:一関侃(新任)
トレーナー:小川未央
トレーナー:武井智穂(新任)
マネージャー:重田知穂
広報:松田祥子
キャプテン:柳田光綺
コンディショニングアドバイザー:岩﨑由純
トレーニングアドバイザー:有賀誠司
事務長:菊地義和(新任)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック