男子はゴッツ・髙橋ペアが2回目の優勝、女子は西堀・草野組が初優勝 ジャパンビーチバレーボールツアー2018第5戦行橋大会 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>男子はゴッツ・髙橋ペアが2回目の優勝、女子は西堀・草野組が初優勝 ジャパンビーチバレーボールツアー2018第5戦行橋大会

トピックス

2018-07-17 08:12 追加

男子はゴッツ・髙橋ペアが2回目の優勝、女子は西堀・草野組が初優勝 ジャパンビーチバレーボールツアー2018第5戦行橋大会

ジャパンビーチバレーボールツアー2018第5戦行橋大会の結果

ビーチバレー

 「ジャパンビーチバレーボールツアー2018第5戦行橋大会」が15、16日の2日間、長井浜ビーチバレーボールコート(福岡県行橋市)で開催された。

 男子は前回の南あわじ大会で優勝した髙橋巧とゴッツこと石島雄介のペアが村上斉/倉坂正人組と対戦。前回大会と同じカードとなった。
 前回はフルセットにもつれこんだが、今回はストレートの2-0(21-14、21-18)で髙橋/石島組が勝利し、ジャパンツアー2回目の優勝を果たした。

 一方の女子は、ベテランの西堀健実/草野歩組が鈴木千代/村上礼華組と対戦。ストレート(21-14、21-18)で今年初勝利を飾った。

 次戦は、「ジャパンビーチバレーボールツアー2018 第6戦 大洗大会」となり、7月28、29日の2日間、茨城県大洗町の大洗サンビーチで開催される。
 
 また、7月25日から29日までは、東京・お台場でビーチバレーの国際大会「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会」が行われる。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック