韓国代表No12.チョン・ガンイン(全光仁)「日本のチームから学ぶことが多かった」 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>韓国代表No12.チョン・ガンイン(全光仁)「日本のチームから学ぶことが多かった」

会見・コメント

2018-07-30 10:43 追加

韓国代表No12.チョン・ガンイン(全光仁)「日本のチームから学ぶことが多かった」

韓国代表・チョン・ガンイン選手 試合後のコメント

Others

 7月28・29日に行われた「2018男子バレーボール国際親善試合 日本×韓国」に出場した韓国代表選手の中から、エースとして活躍したチョン・ガンイン選手にお話を伺った。

――日韓親善試合の感想を聞かせてください。

チョン・ガンイン:日韓戦は久しぶりだった。日本のチームに学ぶことが多くて、例えば、堂々としているところ、思い切りプレーしていることを学んだ。

――アジア競技大会に向けての意気込みを。

チョン:アジアで戦う上で不足していることを学びたい。

――日本のリーグでは、新シーズンから外国人枠とは別にアジア枠ができます。ご存知ですか? もし日本のチームからオファーがあったら関心ありますか?

チョン:知っています。行きたいですね。ただ、色んな問題があって難しいとは思いますが、話があるなら興味はあります。

――ちなみに、ほかの韓国代表選手たちもアジア枠のことを知っているのですか?

チョン:はい、知っています。

――現時点ではオファーがあったりしますか?

チョン:今のところはありません。

聞き手、写真:大塚淳史

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事