全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>2008/09 V・チャレンジマッチ(2009/04/04-05)

ゲームレポート

2009-04-13 00:00 追加

2008/09 V・チャレンジマッチ(2009/04/04-05)

2009年4月4-5日に神奈川県大和市でおこなわれた、V・チャレンジマッチのレポート。男子ではV・チャレンジリーグ1位のFC東京がV・プレミアリーグ8位の大分三好ヴァイセアドラーを破った。

V・チャレンジリーグ 女子 / V・チャレンジリーグ 男子 / V・プレミアリーグ 女子 / V・プレミアリーグ 男子

2009年4月4日・5日、神奈川県大和市の大和スポーツセンターにて、V・チャレンジマッチがおこなわれた。
V・チャレンジマッチは、V・プレミアリーグ下位チームとV・チャレンジリーグ上位チームによる「入替戦」である。女子は来季からのV・プレミアリーグチーム数削減(10チーム→8チーム)に伴い、V・プレミアリーグ8~10位チームとV・チャレンジリーグ1位チームによる「トーナメント戦」形式で、来季V・プレミアリーグで戦う1チームを決定する形式。一方、男子は例年通り、V・プレミアリーグ8位チームとV・チャレンジリーグ1位チーム、V・プレミアリーグ7位チームとV・チャレンジリーグ2位チームがそれぞれ土日で2試合を行ない、その合計の勝敗(勝敗が同一の場合はセット率)上位チームが来季V・プレミアリーグで戦うチームとなる形式である。

女子はV・プレミアリーグ9位のJTマーヴェラスが、同10位の日立佐和リヴァーレ、8位の武富士バンブーを破り、V・プレミアリーグ残留を決めた。

女子

4月4日(土)

武富士バンブー 3-0 PFUブルーキャッツ
JTマーヴェラス 3-1 日立佐和リヴァーレ

4月5日(日)

JTマーヴェラス 3-1 武富士バンブー

JT-日立佐和、JT谷口選手のスパイク

JT-日立佐和、JT谷口選手のスパイク

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック