全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>清水邦広、2月23、24日の枚方ホームゲームで復帰予告

会見・コメント

2019-01-22 19:18 追加

清水邦広、2月23、24日の枚方ホームゲームで復帰予告

清水邦広復帰宣言

V1リーグ 男子

かりゆしウェアで復帰を宣言した清水邦広

昨年2月に右前十字靱帯損傷で戦線を離脱し、リハビリに励んできた全日本のエース清水邦広(パナソニックパンサーズ)が、1月20日に沖縄市体育館で行われたパナソニックのサブホームゲーム終了後に会場インタビューを受け、来月23日、24日に開催される枚方ホームゲームでの復帰を力強く宣言した。

沖縄で16年ぶりに行われたVリーグの公式戦とあって、会場は非常に盛り上がり、パナソニックが堺ブレイザーズ、豊田合成に連勝。24日の豊田合成戦後で勝利者インタビューに深津英臣主将が呼ばれ、声援に礼を述べた。続いて清水が登壇し、「僕の復帰も、もう間もなくです。2月23日、24日には枚方でのホームゲームが行われますので、そこでは必ず復帰したいと思います」とコメントした。

清水によると、現状ではすべてのプレーについて練習に参加できており、主治医と相談の上で、パフォーマンスを上げていければ確定的ではないものの、2月23、24日のホームゲームでは元気な姿を見せたいとのことだった。

また、清水の公式ツイッターで、自身と同じ全日本のオポジットでサウスポーの長岡望悠が、やはり負傷で1年半をリハビリに費やし、昨秋の世界選手権で復帰したが、今季リーグの試合中に再び故障しイタリアから帰国したことについて、励ましのツイートを贈っている。

「(長岡選手へのエールは)半分は自分に言い聞かせていることでもあります。スポーツ選手には怪我がつきものですし、どんなに予防に頑張っても怪我をするときはしてしまいます。今すごくつらい状況にあると思うんですけど、それだけに頑張ってほしいなと思います」

2月23、24日の枚方ホームゲームはパナソニックアリーナで行われ、今季レギュラーラウンド最終週となる。対戦相手は堺と東レアローズ。いずれも第2試合で15時試合開始の予定だ。パナソニックは現在14勝2敗で首位を走っている。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事