全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>嶋岡健治会長「ファンや地域の方々、子どもたちを元気づけられるVリーグを目指す」 Vリーグ機構2020-21 V.LEAGUE 大会要項発表会見(全文)

会見・コメント

2020-07-01 19:42 追加

嶋岡健治会長「ファンや地域の方々、子どもたちを元気づけられるVリーグを目指す」 Vリーグ機構2020-21 V.LEAGUE 大会要項発表会見(全文)

V1リーグ 女子 / V1リーグ 男子 / V2/V3 男子 / V2リーグ 女子

■2020- 21 V.LEAGUE 大会要項 事務局長 日置康夫氏

まずはDIVISION1(V1)男子についてご説明します。
V・レギュラーラウンドを2020年10月17日から開幕し、2021年3月28日まで全国各地におきまして各チームによるホームゲームを開催いたします。V・ファイナルステージは2021年4月3日・4日に開催を予定しております。レギュラーラウンドは10チームによる4回戦総当たり、総試合数は180試合となります。レギュラーラウンド上位3チームがファイナルステージに進出します。ファイナルステージはレギュラーラウンドの2位チームと3位チームによるファイナル3を行い、その勝者がレギュラーラウンド優勝チームとファイナルを行う試合方式となります。

続きまして、DIVISION1(V1)女子についてです。
V1女子はV・レギュラーラウンドを2020年10月17日から開幕し、2021年2月14日まで全国各地におきまして、各チームによるホームゲームを開催いたします。V・ファイナルステージは2021年2月20日・21日を予定しております。レギュラーラウンドは12チームによる2回戦総当たり、総試合数は132試合となります。昨シーズンまでのようなカンファレンス制は設けず、1リーグでの開催となります。ファイナルステージはレギュラーラウンドの結果により、1位から4位、5位から8位、9位から12位の3グループに分けての順位決定戦を行います。

また、V1女子ではシーズン終了後、カップ戦としてV.Cupを開催いたします。予選ラウンドを2021年2月27日から3月21日まで開催いたします。ファイナルラウンドは3月27日・28日に開催を予定しております。12チームを2グループに分け、1回戦総当たりの方式による予選ラウンドを行います。ファイナルラウンドは各グループ上位2チームにて、セミファイナルを行い、勝者がファイナルに進出し、敗者が3位決定戦に進出します。

素材提供:©V.LEAGUE

続きまして、DIVISION2(V2)男子です。
V2男子はV・レギュラーラウンドを2020年10月17日から開幕し、2021年3月7日まで全国各地で各チームによるホームゲームを開催いたします。13チームによる2回戦総当たり、総試合数は156試合となります。なお、S1ライセンスを保有していることが条件となりますが、上位2チームがV・チャレンジマッチに参戦する権利を獲得します。なお、V2男子は現在、試合日程、組み合わせ、試合会場の最終調整を行っております。決定次第、お知らせさせていただきます。

続きまして、DIVISION2(V2)女子です。
V2女子はV・レギュラーラウンドを2020年10月31日から開幕し、2021年3月7日まで全国各地で各チームによるホームゲームを開催いたします。9チームによる3回戦総当たり、総試合数は108試合です。なお、S1ライセンスを保有していることが条件となりますが、上位2チームがV・チャレンジマッチに参戦する権利を獲得します。本年よりフォレストリーヴス熊本が新規参戦となりますので、よろしくお願いいたします。

最後に、DIVISION3(V3)男子です。
V3男子はV・レギュラーラウンドを2020年11月28日に開幕し、2021年3月21日まで全国各地で各チームによるホームゲームを開催いたします。6チームによる3回戦総当たり、総試合数は45試合となります。本年より千葉ZELVA、アイシンティルマーレ、クボタスピアーズが新規参戦となります。

なお、スケジュールに関しては、今後変更の可能性がございます。また、テレビ放送や配信のスケジュールは、決定次第、改めてお知らせさせていただきます。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック