全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>パナソニック、ファン感イベント「黒豹フェス」をひらぱーとコラボで有人・リモートの二刀流で開催

トピックス

2020-09-02 15:59 追加

パナソニック、ファン感イベント「黒豹フェス」をひらぱーとコラボで有人・リモートの二刀流で開催

ファン感イベントのお知らせ

V1リーグ 男子

バレーボールv.League Division1のパナソニックパンサーズ(本拠地:大阪府枚方市)が、来る10月4日にファン感謝イベントの「黒豹フェス」をひらかたパークで行うことを発表した。

昨年もひらかたパークとコラボしての開催だったが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、他チームはオンラインでの感謝イベントに切り替えたところがほとんど。その中で、人数を絞った観客を入れ、またリモートでも配信を行う”二刀流”の開催となる。

日本代表を含む全選手、スタッフが揃い、新ユニフォーム姿も初披露する。
トークショーでは、選手のプライベートな話題や、体を張って笑いを取るパフォーマンスなど、アスリートの顔とは違う一面も。

先月末に入会を開始したファンクラブの会員に限定での入場チケット発売となる。

■開催概要■
【開 催 日】 2020 年 10 月 4 日 日
【場 所】 ひらかたパーク 野外ステージ
【時 間】 12 30 ~、 15 00 各 90 分間程度(回ごとに内容は異なります)
【料 金】 S席 2,000 円 A席 1,500 円 B席 1,000 円(全て指定席)
※2名様まで観覧できるペアシートのみの販売
※観覧チケットはファンクラブ会員限定で販売
※別途ひらかたパーク入園券が必要
※チケットの詳細や販売方法、ライブ配信の視聴方法などはパナソニックパンサーズ公式HPより更新予定
■コラボグッズ
ひらかたパークオリジナルブランド「PARK SIDE Studio 」が、パンサーズのチームシンボルである黒豹をモチーフにデザインした コラボパーカー 。ひらかたパークカラー(グレー)とパンサーズカラー(ネイビー) の2色をラインナップし、ひらかたパークとパンサーズ販売サイト を中心に販売します。
【価格】 4,980 円(税込)
【パナソニックパンサーズ 】
https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/
大阪府枚方市を本拠地とする男子バレーボールチーム。
2018-19シーズンに開幕したV.LEAGUE Division1 の初代チャンピオンであり、リーグ2連覇や史上初のタイトル3冠を3度達成。
現役日本代表選手6名(清水邦広、福澤達哉、深津英臣、山内晶大、久原翼、大竹壱青)が所属している。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事