全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>NECレッドロケッツ 11月14、15日の大田大会でスペシャルイベントを実施

トピックス

2020-11-11 08:40 追加

NECレッドロケッツ 11月14、15日の大田大会でスペシャルイベントを実施

NEC ホームゲームイベントの告知

V1リーグ 女子

 NECレッドロケッツは14、15日に大田区総合体育館(東京都大田区)で約1か月ぶりのホームゲームを行う。

 今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響で観客の定員を通常の50%とする「リモート50」での開催となり、従来行われてきた選手とのハイタッチイベントやボールの投げ込みなどは禁止とされているが、そのような状況下でもファンが楽しめるイベントを多数企画している。

 例えば、14日は今シーズンの外国籍選手ネリマン・オズソイが昨シーズンまで3年間在籍していたトヨタ車体クインシーズとの対戦となるが、同チームでは「ネリマン・オズソイ選手 とお揃いで古巣との試合を盛り上げよう!」というイベントを実施。14日にネリマン選手と同じ髪型で来場した人に山内美咲主将がデザインした髪ゴムをプレゼントする。
 この髪ゴムは「チームカラーの赤と医療従事者への感謝を込めた青のビーズ」を組み合わせたデザインで、ネリマン選手も使用しているもの。感染対策の観点から声出し応援が禁止されているため、ぜひ、同じ気持ちになって一緒に盛り上げてほしいというチームの思いが込められている。このプレゼントはアウェイ側のファンも対象という。

 15日にはこの日限定でレッドロケッツグッズを2,500円以上購入した方の中から抽選で、全選手サイン入りのシーズンTシャツをプレゼント。2,500円ごとに抽選券を1枚配布する。
 さらに、15日にはこの日の限定企画で全来場者対象のサプライズイベントも開催。詳細は当日、会場にてアナウンスされる。

 両日とも会場でファンクラブに入会した人を対象とするプレゼント企画も。既存会員が大田ホームゲーム会場で新規会員を紹介すると、紹介者と新規入会者の両方にユニフォームシャツがプレゼントされる。また、紹介以外でも、会場で新規入会すると会場入会特典のグッズがもらえる。

 また、同チームのSNS(TwitterとInstagram)ではホームゲームに先立ち、『#鼓舞する赤ロケハリセン』のハッシュタグ企画も行っている。13日(金)までにハッシュタグ『#鼓舞する赤ロケハリセン』をつけてTwitterまたはInstagramに投稿した人の中から抽選で2名に選手全員のサイン入りハリセンがプレゼントされる。

 このほかにも、レッドロケッツ&ハローキティコラボグッズの販売や、同チームのLINE公式アカウントに友達登録した人全員にオリジナルステッカー、抽選で10名にサイン入りチームグッズをプレゼントするなど、企画が盛りだくさん。前回のホームゲームで売り切れとなったグッズも追加販売されるものがあるという。

 なお、ホームゲーム開催にあたり、同チームでは入念な感染症対策を行い、来場者にも観戦ルールを守り、安心・安全なホームゲーム運営に協力してほしいと呼びかけている。

 ホームゲームに関する詳細は、NECレッドロケッツ 2020 ホームゲーム特設サイト【大田大会 11/14,15】に掲載されている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事