全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>V・プレミアリーグ男子 2011/12 ファイナルラウンド ゲームレポート

ゲームレポート

2012-03-26 16:36 追加

V・プレミアリーグ男子 2011/12 ファイナルラウンド ゲームレポート

3 月25 日に、国立代々木競技場第一体育館で行なわれた、V・プレミアリーグ・男子ファイナルの結果、パナソニックパンサーズが東レアローズを3-2で下し、2 年ぶり3 回目の優勝を果たした。

V・プレミアリーグ 男子

パナソニックパンサーズと東レアローズ

3 月25 日に、国立代々木競技場第一体育館で行なわれた、V・プレミアリーグ・男子ファイナルの結果、パナソニックパンサーズが東レアローズを3-2(25-22、26-24、41-43、20-25、15-11)で下し、2 年ぶり3 回目の優勝を果たした。
決勝戦は、両チームの気迫と気迫がぶつかり合う決勝戦に相応しい好ゲームとなった。2 セットダウンと追い詰められた東レが、3 セット目も10 度のマッチポイントを握られたが、守りのバレーの本領を発揮してしのぎ切り、その勢いで4 セット目も取り、フルセットに持ち込んだ。しかし、第5セットは、頼みの綱のボヨビッチがブロックにつかまり、序盤から走られることになる。そのまま逃げ切られ、パナソニックの優勝が決まりった。

3位決定戦は決勝戦に先立って行われ、ブロックや攻撃にアンドレが活躍したサントリーサンバーズが堺ブレイザーズを3-1(25-20、18-25、25-20、25-13)で下し、3 位を確保した。

 

2011/12V・プレミアリーグ男子 最 終 順 位
優 勝 パナソニックパンサーズ 2 年ぶり3 回目
準優勝 東レアローズ
第3 位 サントリーサンバーズ
第4 位 堺ブレイザーズ
第5 位 FC東京
第6 位 豊田合成トレフェルサ
第7 位 JTサンダーズ チャレンジマッチに出場(3/31~4/1)
第8 位 大分三好ヴァイセアドラー チャレンジマッチに出場(3/31~4/1)

 

個 人 賞
優勝監督賞 南 部 正 司 パナソニックパンサーズ 2 年ぶり3 回目
最高殊勲選手賞 福 澤 達 哉 パナソニックパンサーズ 初受賞
敢闘賞 米 山 裕 太 東レアローズ 初受賞
ベスト6賞 福 澤 達 哉 パナソニックパンサーズ 2 年ぶり2 回目
清 水 邦 広 パナソニックパンサーズ 3 年連続3 回目
ボヨビッチ,デヤン 東レアローズ 3 年ぶり2 回目
富 松 崇 彰 東レアローズ 4 年連続5 回目
松 本 慶 彦 堺ブレイザーズ 6 年ぶり2 回目
宇佐美 大 輔 パナソニックパンサーズ 2 年ぶり4 回目
ベストリベロ賞 永 野 健 パナソニックパンサーズ 2 年連続3 回目
最優秀新人賞 手 塚 大 FC東京 -
得 点 王 オンテレ,ジェームス 大分三好ヴァイセアドラー 初受賞
スパイク賞 松 本 慶 彦 堺ブレイザーズ 6 年ぶり2 回目
ブロック賞 富 松 崇 彰 東レアローズ 3 年連続4 回目
サーブ賞 手 塚 大 FC東京 初受賞
サーブレシーブ賞 永 野 健 パナソニックパンサーズ 初受賞
レシーブ賞 米 山 裕 太 東レアローズ 初受賞
優秀GM賞 春 田 政 幸 パナソニックパンサーズ

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック