全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>フォトギャラリー>フォト 栗原恵・山口かなめ・大野果奈・岩﨑紗也加・篠原沙耶香・ラーマットアルハッサン・三橋聡恵・小田桃香 黒鷲旗退団選手フォトギャラリー 女子編2

フォトギャラリー

2019-06-03 08:00 追加

フォト 栗原恵・山口かなめ・大野果奈・岩﨑紗也加・篠原沙耶香・ラーマットアルハッサン・三橋聡恵・小田桃香 黒鷲旗退団選手フォトギャラリー 女子編2

黒鷲旗退団者フォトギャラリー

V1リーグ 女子 / V2リーグ 女子

第68回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会。この場を一つの区切りとして、多くの選手が退団を発表した。

惜しまれつつチームを去る各選手。黒鷲旗での姿をお届けしたい。(女子編2)

 

●栗原恵(JTマーヴェラス)

2003年、2007年ワールドカップ出場。
2004年アテネオリンピック、2008年北京オリンピック出場5位入賞。
2010年世界選手権銅メダル。
2006年、第12回Vリーグ最高殊勲選手賞。

2001年に高校生で日本代表に選出。2003年のワールドカップは大山加奈と共に「メグカナ」の愛称で親しまれ女子バレー人気に火をつけた。以降名実ともに日本バレーを牽引。

海外を含め、プレー環境を求めて何度か移籍も経験した。

JTマーヴェラスでは1年の挑戦になったが、その中でも多くのことを学んだと彼女は言う。

アップゾーンでも笑顔を絶やさない。

黒鷲旗での最終戦、チームへの感謝の気持ちはメンバー一人ひとりへの抱擁という形で表された。

JTマーヴェラスの栗原恵は一旦その活動を終えた。次の道は本人しかわからないが、彼女のまなざしはきっと先に向かっている。

 

>> フォトギャラリーのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック