全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>日立 遠井萌仁が引退。甲斐祐之監督、高橋和人コーチが退団

トピックス

2019-06-05 19:19 追加

日立 遠井萌仁が引退。甲斐祐之監督、高橋和人コーチが退団

日立 退団選手とスタッフの発表

V1リーグ 女子

 日立リヴァーレは5日、2018-19シーズンをもって退団する選手、スタッフを発表した。先日、移籍による退団が発表された間橋香織選手に加え、2006年から13年間にわたりチームを支えた遠井萌仁(もえみ)選手が退団。遠井選手は現役を引退する。

 また、スタッフは甲斐祐之監督、高橋和人コーチ、西條千春トレーナーの退団が発表になった。甲斐監督はコーチ時代を含め4年間同チームに在籍し、2017-18シーズンから監督に就任したが、2018-19シーズンは体調不良のため角田博文副部長が監督代行を務めていた。

 退団する選手とスタッフからのコメントは、チーム公式サイトへ。

遠井萌仁選手

監督を退任した甲斐祐之氏

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック