全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>JT広島、日本代表の新井雄大が内定 坂下純也、西村信、平井海成らも

トピックス

2020-12-22 16:31 追加

JT広島、日本代表の新井雄大が内定 坂下純也、西村信、平井海成らも

内定選手のお知らせ

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1のJT広島は、2021年度の加入選手として、新井 雄大、坂下 純也、西村 信、平井 海成の4選手を内定したことを発表した。

新井選手は、大学1年生からレギュラーとして出場し、新人賞、ベストスコアラー賞(3度)を受賞、2019年に出場したU23アジア選手権において、2ndベストアウトサイドスパイカー賞も受賞するなど、実績を兼ね揃えており、日本代表チームの一員として、2021年の東京五輪出場も期待されている有望選手。

坂下選手は、高校時代、春高バレー優勝(MVP受賞)、2019年東日本インカレ、全日本インカレでは、共にレシーブ賞を受賞するなど、安定したプレーと機動力を兼ね備えた選手。

西村選手は、2018年度秋季関東大学バレーボールリーグ戦では敢闘賞を受賞するなど、小柄ながら抜群の跳躍力とスピードを兼ね揃えた選手。最も得意とするレシーブを活かしたプレーでの活躍が期待される。

平井選手は、2018年にアジアカップ出場、2019年東日本インカレではブロック賞を受賞し、チームの勝利に貢献した。その幅のある堅いブロック力と共に、明るい性格を活かしたムードメーカーとしての活躍も期待される。

プロフィール(公式サイトより引用)
新井雄大(あらい ゆうだい)
背番号:9
生年月日:1998年6月27日
身長:188cm
出身地:新潟県
出身校:新潟県立上越総合技術高等学校→東海大学(在学中)
ポジション:アウトサイドヒッター/オポジット
主な球歴
2017年2017年度春季関東大学リーグ戦(優勝)(新人賞)
第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)出場
第3回世界U-23男子選手権大会出場
2018年第6回アジアカップ出場(3位)
第71回全日本バレーボール大学選手権大会(4位)(ベストスコアラー賞)
2019年2019年度春季関東大学バレーボールリーグ戦(2位)
第3回アジアU23男子選手権出場(3位)(2ndベストアウトサイドスパイカー賞)
2019年度秋季関東大学リーグ戦(2位)(ベストスコアラー賞)
第72回全日本バレーボール大学選手権大会(4位)(ベストスコアラー賞)
2020年日本代表チーム選出

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック