全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>サントリーがフルセットの激闘を制す WD名古屋、ジェイテクトも連勝 V1男子

トピックス

2021-01-31 22:21 追加

サントリーがフルセットの激闘を制す WD名古屋、ジェイテクトも連勝 V1男子

V1男子の結果

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVION1MENは31日、岡谷市民総合体育館などで試合が行われ、首位WD名古屋がVC長野に3-1で勝利し、首位を保った。

サントリー対パナソニックはサントリーが1-2と追い詰められたところから、第4セットでは大量得点でフルセットに持ち込み、第5セットも1点を取り合う攻防の末、サントリーが激戦を制してパナソニックに4勝とした。

前日発熱者があったため中止となったFC東京対東レもフルセットにもつれ込み、東レが逃げ切った。このカードは両チームとも全員がマスク姿でプレーした。

昨日ホームで堺に勝利したJT広島は、1-3で堺に敗れた。JT広島は土曜日に勝利し、日曜は敗れるパターンが今季時折見られ、原秀治監督は「気持ちの問題ですかね」と語っていた。

順位  チーム  勝  ポイント   残り試合
1 WD名古屋   16勝   47     残16
2 サントリー   16勝   45     残18
3 パナソニック  15勝   44     残16
4 ジェイテクト  12勝   33     残16
5 堺       11勝   32     残16
6 JT広島     9勝   30     残16
7 東レ      9勝   24     残19
8 FC東京     6勝   21     残17
9 VC長野     3勝   11     残16
10 大分三好    0勝    4     残16

写真:Vリーグ提供

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック