全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>第21回アジア男子バレーボール選手権大会が千葉県で開催

トピックス

2021-04-26 19:50 追加

第21回アジア男子バレーボール選手権大会が千葉県で開催

第21回アジア男子バレーボール選手権大会が日本で開催

全日本代表 男子

 日本バレーボール協会(JVA)は26日、アジアバレーボール連盟(AVC)が主催する「第21回アジア男子バレーボール選手権大会」が2021年9月12日(日)~19日(日)に千葉県の千葉ポートアリーナおよび船橋アリーナで開催されることを発表した。この大会の上位2チームは、2022年にロシアで開催予定のFIVB世界選手権の出場権を獲得する。

 アジア男子バレーボール選手権大会は1975年に第1回メルボルン大会が開催され、1987年の第4回クウェート大会までは4年に1度、その後は2年に1度開催されている。アジア圏の多くのチームが集結し、名実ともにアジアナンバー1を決める大会で、日本での開催は1983年の東京大会以来2度目となる。

 同大会には計16チームが参加予定で、参加チームや競技方法などについては決まり次第、JVAのホームページで発表となる。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事