全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>埼玉上尾、新体制を発表。群馬銀行から鈴木日葵が加入

トピックス

2021-06-01 16:38 追加

埼玉上尾、新体制を発表。群馬銀行から鈴木日葵が加入

埼玉上尾 新体制の発表

V1リーグ 女子

 埼玉上尾メディックスは1日、新体制を発表した。
 監督はアントニオ マルコス レルバッキ氏、主将は山岸あかね選手が昨シーズンに引き続き務める。

 また、新加入選手として、6月1日付けで群馬銀行グリーンウイングスから鈴木日葵(ひびき)選手、新コーチとして、FC東京から冨田直人コーチが入団。さらに、群馬銀行前監督の石原昭久氏がスカウトに就任した。

 鈴木選手、冨田コーチのプロフィールとコメントは以下の通り。

■移籍選手
鈴木日葵(すずき・ひびき)
背番号:4
生年月日:1997年12月13日生まれ(23歳)
ポジション:ミドルブロッカー
出身地:千葉県船橋市
経歴:市立船橋高校→群馬銀行グリーンウイングス
身長:183cm

【入団コメント】
この度、埼玉上尾メディックスでプレーすることになりました。早くチームに慣れること、そして日々努力することを忘れず、精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします!


鈴木日葵選手(群馬銀行在籍時)

■新スタッフ(コーチ)
冨田直人(とみた・なおと)
生年月日:1994年5月10日生まれ(27歳)
出身地:埼玉県ふじみ野市
経歴:東亜学園高校→専修大学→FC東京→FC東京アシスタントコーチ

【入団コメント】
この度、ご縁がありコーチとして加入致しました冨田直人です。以前は男子チームのアシスタントコーチを務めていました。私個人、埼玉県出身のため埼玉で唯一V1に所属し、躍動している埼玉上尾メディックスは常に応援していました。これからスタッフとして加入したからにはチームの優勝、埼玉県の発展のため日々精進して参ります。ファンの皆様、引き続き埼玉上尾メディックスへのご声援よろしくお願い致します。

写真:堀江丈
 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事