全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>パナソニック新体制を発表 ティリ・ロラン監督続投 日本代表山内晶大新主将に V1男子

トピックス

2021-06-15 14:51 追加

パナソニック新体制を発表 ティリ・ロラン監督続投 日本代表山内晶大新主将に V1男子

新体制のお知らせ

V1リーグ 男子


バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENのパナソニックパンサーズ(本拠地大阪府枚方市)は15日、2021年度の新体制を発表した。監督は昨年就任したフランス代表のティリ・ロラン氏が引き続き指揮を執る。また、主将は長らく務めた深津英臣から、代表で活躍するミドルブロッカー、山内晶大へと引き継がれた。副キャプテンに代表の清水邦広、元代表の永野健がそれぞれ周りを固める。

新体制一覧

役職     氏名
シニアアドバイザー坂本 真治
アドバイザー梅村 俊哉
部長久保田 剛
ゼネラルマネージャー南部 正司
監督ティリ ロラン
コーチヴィンセント ピシェット
コーチ行武 広貴
アシスタントコーチ山口 裕太郎
選手兼コーチ白澤 健児
広報・渉外・マネージャー山本 拓矢
アナリスト・渉外岩沢 恭冴
チーフアスレティックトレーナー村島 陽介
アスレティックトレーナー近藤 孝則
通訳辻本 瑠奈
事業企画松岡 透
キャプテン山内 晶大
副キャプテン永野 健
副キャプテン清水 邦広

写真:縞茉未

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック