全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>姫路 新外国籍選手として、リオ五輪・オランダ代表のセレステ・プラクと契約締結

トピックス

2021-07-15 20:19 追加

姫路 新外国籍選手として、リオ五輪・オランダ代表のセレステ・プラクと契約締結

姫路 新外国人選手の発表

V1リーグ 女子

 ヴィクトリーナ姫路は15日、2021-22シーズンの開幕に向けて、セレステ・プラク選手と契約を締結したことを発表した。
 プラク選手は、オランダ代表のウイングスパイカー(アウトサイドヒッター)として活躍。2015年10月の欧州選手権では銀メダル、2016年7月のワールドグランプリでは銅メダルを獲得。そして、オランダが20年ぶりに出場したリオ五輪では4位入賞に大きく貢献した。また、2015-16シーズンには、イタリアのクラブチーム ベルガモ(セリエA1)に所属。同シーズンのItalian CupでMVPを獲得するなど、高い実績がある。

 同選手のプロフィールは、以下の通り。

選手名:セレステ・プラク(Celeste Plak)
生年月日:1995年10月26日(25歳)
ポジション:ウイングスパイカー(アウトサイドヒッター)
身長:190cm
出身地:オランダ
前所属チーム
2012/13-2013/14Alterno(オランダ)
2014/15-2015/16Foppapedretti Bergamo(イタリア)
2016/17-2018/19Igor Gorgonzola Novara(イタリア)
2019/20-2019/20Aydın Büyükşehir Belediyespor(トルコ)


写真提供:姫路ヴィクトリーナ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事