全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>NEC 元デンソー、日本代表の井上琴絵が入団

トピックス

2021-09-01 14:12 追加

NEC 元デンソー、日本代表の井上琴絵が入団

NEC 新加入選手の発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子のNECレッドロケッツは1日、リベロの井上琴絵選手が移籍加入したことを発表した。
 井上選手は今年7月にデンソーエアリービーズの退団を発表していた。
 プロフィールとコメントは、以下の通り。

氏名:井上 琴絵(いのうえ ことえ)

生年月日:1990年2月15日
身長:163cm
ポジション:リベロ
背番号:20
経歴:2008 京都橘高校卒業
2008-2018 JTマーヴェラス
2008 第57回黒鷲旗全日本選手権大会 若鷲賞
2010 V・プレミアリーグ レシーブ賞
2011 V・プレミアリーグ ベストリベロ賞
2018-2019 CSMブカレスト(ルーマニア)
2019-2021 デンソーエアリービーズ

日本代表歴:
2008 第14回アジアジュニア女子選手権大会 ベストリベロ賞
2017 ワールドグランドチャンピオンカップ ベストリベロ賞
2018 世界選手権出場
2021 ネーションズリーグ出場

特徴:運動能力が高く、国際大会等の経験も豊富であり広範囲の守備力を持つリベロプレイヤー。

本人コメント:伝統ある素晴らしいチームに加入できたことを大変嬉しく思います。“今季こそ優勝を”と日々挑戦し続けるレッドロケッツのメンバーとともに、私自身も1日1日を大切に、自分の持ち味を出しながら挑戦し続けることで、チームに貢献できるよう精一杯頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

写真提供:NECレッドロケッツ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事