全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>サントリーから2選手が期限付き移籍 鳥飼亜斗夢はサフィルヴァ北海道、柏田樹はヴォレアス北海道でプレイ

トピックス

2021-09-03 22:38 追加

サントリーから2選手が期限付き移籍 鳥飼亜斗夢はサフィルヴァ北海道、柏田樹はヴォレアス北海道でプレイ

2選手の期限付き移籍発表

V1リーグ 男子 / V2/V3 男子

V.LEAGUE DIVISION1(V1)男子のサントリーサンバーズは2日、鳥飼亜斗夢(アウトサイドヒッター)、柏田樹(ミドルブロッカー)2選手の、期限付き移籍を発表した。

2021-22シーズン、鳥飼選手はサフィルヴァ北海道、柏田選手はヴォレアス北海道(いずれもV2男子)でプレイする。
期間はいずれも2021年9月10日~2022年4月17日。

各選手のプロフィールは下記の通り。

鳥飼亜斗夢(とりかい あとむ)
生年月日:1996年4月6日(25歳)
身長:195cm
体重:75kg
ポジション:アウトサイドヒッター
出身地:福岡県
出身校:筑紫台高等学校→東亜大学

柏田樹(かしわだ たつき)
生年月日:1997年11月9日(23歳)
身長:193cm
体重:79kg
ポジション:ミドルブロッカー
出身地:宮崎県
出身校:都城工業高等学校→専修大学
※2020-21シーズンは、サフィルヴァ北海道へ期限付き移籍

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事