全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V2女子 1月16、22、23日の3試合の中止を発表。大野石油広島オイラーズから新型コロナウイルス陽性者発生のため

トピックス

2022-01-13 17:54 追加

V2女子 1月16、22、23日の3試合の中止を発表。大野石油広島オイラーズから新型コロナウイルス陽性者発生のため

V2女子 中止試合のお知らせ

V2リーグ 女子

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は13日、1月16日、22日、23日に予定していたV2女子の3試合を中止にすることを発表した。この3試合に出場を予定していた大野石油広島オイラーズから新型コロナウイルス陽性判定者が発生したため。

 同チームでは、1月9日(日)~1月12日(水)までの間に、発熱や喉の痛み等の症状がある選手が数名おり、医療機関にてPCR検査を実施したところ、12日(水)までに3名が陽性判定受けた。3名は大事には至っておらず、回復に務めているという。これを受け、当該選手以外の選手・スタッフも全員PCR検査を受け、現在は結果待ちとなっている。なお、活動は10日(月)より停止しており、自宅待機としている。

 大野石油の出場辞退により、中止となった試合は、以下の通り。

●千曲大会
1月16日(日)
大野石油広島オイラーズ VS ルートインホテルズブリリアントアリーズ
(※15日の「ルートイン対仙台」の試合は予定通り実施)

●岐阜大会
1月22日(土)
大野石油広島オイラーズ VS GSS東京サンビームズ
1月23日(日)
大野石油広島オイラーズ VS リガーレ仙台
(※岐阜大会は2日間とも「JAぎふ対GSS東京」の試合は予定通り実施)

 なお、代替試合については決定次第、Vリーグ機構のホームページにて発表の予定。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック