全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>鎮西高校が順天堂大を破り、早稲田大もV2富士通を破るが決勝Tには進めず 第70回黒鷲旗男子3日目

トピックス

2022-05-02 23:05 追加

鎮西高校が順天堂大を破り、早稲田大もV2富士通を破るが決勝Tには進めず 第70回黒鷲旗男子3日目

黒鷲旗男子の結果

V1リーグ 男子 / V2/V3 男子 / 大学バレー 男子 / 高校バレー 男子

第70回黒鷲旗バレーボール大会は2日、大会3日目を迎え、グループ戦の最終戦を戦った。鎮西高校が順天堂大をストレートで破る金星。また、早稲田大がV2富士通をストレートで破るもセット率の差で決勝トーナメントには進めなかった。JT広島はパナソニックにストレート勝利。FC東京は敗れたものの、故障で戦列を離れていた古賀太一郎が復帰している。

●試合結果
Aコート
鎮西高校2-0順天堂大学
大分三好0-2中央大学
東レ1-2堺
サントリー2-1ジェイテクト
Bコート
富士通0-2早稲田大学
VC長野2-0近畿大学
パナソニック0-2JT広島
WD名古屋2-1FC東京

5/3のスケジュール
11:00
Aサントリー-FC東京
Bジェイテクト-WD名古屋
14:00
AJT広島-東レ
Bパナソニック-堺

写真:火野千鶴

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事