全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東レ(女子) 白井美沙紀主将が引退。アシスタントマネージャーに。新主将に中島未来

トピックス

2022-06-01 11:50 追加

東レ(女子) 白井美沙紀主将が引退。アシスタントマネージャーに。新主将に中島未来

東レ(女子) 勇退選手・スタッフと新体制の発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子の東レアローズは1日、2021-22シーズンをもって白井美沙紀選手が現役引退、島﨑チーフトレーナー、竹尾アナリスト兼コーチ、伊東事務局が退団することと、2022-23シーズンの新体制を発表した。

 白井美沙紀選手は神奈川県出身。大和南高から2015年に東レに入団し、セッターとして活躍。2021-22シーズンは主将も務めた。引退後は同チームのアシスタントマネージャーに就任する。

 白井選手と退団するスタッフからのコメントはチーム公式サイトへ。

 また、2022-23シーズンは新主将に中島未来選手、副主将に水杉玲奈、大﨑琴未の両選手が就任する。越谷章監督は続投。新コーチとして男子の東レアローズを2021-22シーズンで引退した鈴木悠二氏が就任する。
 新体制は、以下の通り。

部長           富田 俊昭
ゼネラルマネージャー   菅野 幸一郎
副部長          媚山 寛之
シニアスタッフ      内山 晃
監督           越谷 章
コーチ          中道 瞳、鈴木 悠二(新任)
アナリスト        草柳 和希(新任)
フィジカルコーチ     松田 篤実
メディカルトレーナー   大木 奈穂子
チームドクター      中西 一郎
マネージャー       堀川 真理
アシスタントマネージャー 白井 美沙紀(新任)
事務長          高杉 洋平(再任)
主将           中島 未来(新任)
副主将          水杉 玲奈(新任)、大﨑 琴未(新任)

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事