全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>PFU 元ブレス浜松の島原玖南、元東レの林有美が入団

トピックス

2022-06-01 14:49 追加

PFU 元ブレス浜松の島原玖南、元東レの林有美が入団

PFU 新加入選手、新スタッフの発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子のPFUブルーキャッツは1日、島原玖南、林有美(旧姓中川)の2選手が入団したことを発表した。
 島原選手はV2・ブレス浜松からの加入。大型セッターとして期待される。一方、中川選手は日本代表候補に登録された経験もあるリベロで、2018年に東レアローズを退団後、結婚・出産を経て4年ぶりの復帰となる。両選手とも既にチームに合流している。

 両選手のプロフィールは、以下の通り。

■島原 玖南(しまはら くみな)

背番号:1
ポジション:セッター
身長:172cm
出身地:北海道北見市
年齢:24歳
出身校:札幌山の手高校→嘉悦大学→ブレス浜松

■林 有美(はやし ゆみ) [※旧姓:中川]

背番号:7
ポジション:リベロ
身長:166cm
出身地:福岡県筑紫野市
年齢:28歳
出身校:誠英高校→中京大学→東レアローズ

 また、同チームは、今年4月に現役引退を発表した元選手の和才奈々美がコーチに、同じく有田妃奈乃がサブマネージャーに就任したことを併せて発表した。
 和才コーチ、有田サブマネージャーからのコメントは、同チーム公式サイトに掲載されている。


和才コーチ


有田サブマネージャー

写真:©2022PFU Limited

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事