全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>久光が新体制を発表。新主将に大竹里歩、副主将に井上美咲、白澤明香里

トピックス

2022-06-06 20:33 追加

久光が新体制を発表。新主将に大竹里歩、副主将に井上美咲、白澤明香里

久光 新体制の発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子、2021-22シーズン優勝チームの久光スプリングスは6日、2022-23シーズンの新体制を発表した。
 チームスローガンは、「HEART of SPRINGS すべては”明日”のために」とし、酒井新悟監督は続投する。新主将に日本代表経験もあるベテランの大竹里歩、副主将には井上美咲、白澤明香里の両選手が就任した。

 新体制は、以下の通り。

GM:萱嶋 章
GM補佐:小早川 武徳
監督:酒井 新悟
コーチ:豊暉原 峻
コーチ:木場田 和希
コーチ:座安 琴希
コーチ:西原 康平
コーチ:礒田 尚紘
パフォーマンスアナリスト:上原 伸之介
トレーナー:若宮 啓司
トレーナー: 大道 幸佳
マネージャー:竹内 真
キャプテン:大竹 里歩
副キャプテン:井上 美咲、白澤 明香里


写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事