全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>群馬銀行 熊本から白岩蘭奈、KUROBEから道下ひなのが移籍加入

トピックス

2022-06-29 18:06 追加

群馬銀行 熊本から白岩蘭奈、KUROBEから道下ひなのが移籍加入

群馬銀行 新加入選手の発表

V2リーグ 女子

 バレーボールV2女子の群馬銀行グリーンウイングスは29日、新加入選手として元フォレストリーヴズ熊本(V2)の白岩蘭奈と元KUROBEアクアフェアリーズ(V1)の道下ひなのが入団することを発表した。

 両選手のプロフィールとコメントは、以下の通り(コメントは公式サイトより)。

■白岩蘭奈

背番号:10
1996年9月21日、宮城県仙台市生まれ。利府高→新潟医療福祉大→KUROBEアクアフェアリーズ→フォレストリーヴズ熊本
169cm アウトサイドヒッター

【コメント】
この度、群馬銀行グリーンウイングスに入団することになりました白岩蘭奈です。
また、新たな場所でバレーボールが出来ることに感謝し、V1昇格を目指しチームに貢献できるよう頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!

■道下ひなの

背番号:4
1997年12月23日、北海道帯広市生まれ。札幌山の手高→神戸親和女子大→KUROBEアクアフェアリーズ
175cm ミドルブロッカー

【コメント】
グリーンウイングスを応援して下さっている皆さん、初めまして。この度入団させていただくことになりました道下ひなのと申します。
選手の自主性の高さ、スタッフの方々の熱量に惹かれ入団を決意いたしました。
バレーボールを続けられる機会を頂けたことに感謝し、V1昇格に貢献出来るよう頑張ります。応援よろしくお願いします!

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック