全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・サマーリーグ参加選手が東西の開催地の市長を表敬訪問

トピックス

2022-07-01 09:04 追加

V・サマーリーグ参加選手が東西の開催地の市長を表敬訪問

V・サマーリーグを前に選手たちが開催地の市長を表敬訪問

V1リーグ 女子 / V2リーグ 女子

 7月1日よりいよいよ開催されるV・サマーリーグ女子大会。それに先立ち、東部大会(埼玉県深谷市)、西部大会(兵庫県姫路市)に参加する選手たちがそれぞれの開催地の市長を表敬訪問した。

 深谷市の小島進市長を訪ねたのは、Vリーグ機構の國分裕之代表理事会長と東部大会出場13チームから各1名の選手たちで、市長からは「深谷市はバレーボールの盛んなまちで、ビッグタートルでは数多くの試合が行われており、バレーボールの聖地となっている。この会場でこのような大会が開催されることは非常に嬉しく思う。暑い中での開催になるが、熱中症対策を講じたうえで大会に臨んでいただきたい。選手の皆さん頑張ってください」と激励の言葉をかけられた。


【東部大会表敬訪問参加選手】
古谷 ちなみ(NECレッドロケッツ)
山崎 のの花(埼玉上尾メディックス)
長内 美和子(日立Astemoリヴァーレ)
鍋谷 友理枝(PFUブルーキャッツ)
舛田 紗淑(KUROBEアクアフェアリーズ)
村山 美佳(ルートインホテルズブリリアントアリーズ)
松尾 奈津子(群馬銀行グリーンウイングス)
木村 友里(プレステージ・インターナショナル・アランマーレ)
市川 瑞姫(GSS東京サンビームズ)
吉田 奈未(千葉エンゼルクロス)
栁下 夏苗(リガーレ仙台)
水上 真悠子(ブレス浜松)
倉田 朱里(東日本大学選抜)

 一方、姫路市の清元秀泰市長へは、Vリーグ機構の日置康夫理事・事務局長、西部大会出場チームを代表して久光スプリングスから戸江真奈選手、栄絵里香選手、ヴィクトリーナ姫路から荒谷栞選手、古市梨乃選手が表敬訪問。市長からは「若手の登竜門であるサマーリーグを姫路市で開催できることを嬉しく思う。サマーリーグで実力がついた、きっかけとなってチームが好転したという選手のコメントを拝見した。皆さんの活躍を期待している。姫路に来た際はぜひ、姫路城以外の良いところも見ていただきたい」と激励された。戸江選手は、「オフェンスのバリエーションを増やし、コミュニケーションを大事にして夏合宿を行ってきた。選手・スタッフもいい雰囲気で合宿を終えられたので、まずは第一クールのサマーリーグで、勝ちにこだわっていきたい」とコメントした。

 V・サマーリーグは7月1日から3日まで東部大会は深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)、西部大会はヴィクトリーナ・ウインク体育館にて開催される。

素材提供:V.LEAGUE

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック