全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>福島、富山、愛媛、長崎などの代表校が決まり、全国大会出場校がすべて出揃う 春高バレー都道府県大会

トピックス

2022-11-24 11:59 追加

福島、富山、愛媛、長崎などの代表校が決まり、全国大会出場校がすべて出揃う 春高バレー都道府県大会

春高地区予選の結果

高校バレー 女子 / 高校バレー 男子

第75回全日本バレーボール高等学校選手権大会(以下 春高バレー)の都道府県大会は23日、福島、富山、愛知、香川、愛媛、長崎の男女決勝戦が行われ、代表校が決定。全国すべての代表校が出揃った。

23日に決定した代表校は、以下の通り。

●福島県 男子:相馬 女子:郡山女子大学附属
●富山県 男子:高岡第一 女子:高岡商業
●愛知県 男子:愛工大名電 女子:豊川
●香川県 男子:坂出工業 女子:高松南
●愛媛県 男子:松山工業 女子:松山東雲
●長崎県 男子:大村工業 女子:九州文化学園

また、「SPORTS BULL(スポーツブル)」内の「バーチャル春高バレー」にて、全国で行われた都道府県大会の代表決定戦のダイジェストを視聴することが可能。各地区の決勝戦の見逃し動画は試合ごとの購入ができる「視聴チケット(税込2000円)」、または対象の全試合の視聴が可能な「大会パス(税込4900円)」を購入することにより、観たい試合をいつでも視聴することができる。
1月4日~8日まで行われる全国大会は準々決勝まで無観客となるが、ライブ配信を行う。詳細は、以下のアイコンから。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事