全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>韓国Vリーグ・現代キャピタルが男子日本代表監督のフィリップ・ブラン氏を来季監督に招聘

トピックス

2024-02-08 12:19 追加

韓国Vリーグ・現代キャピタルが男子日本代表監督のフィリップ・ブラン氏を来季監督に招聘

日本代表のフィリップ・ブラン監督が韓国Vリーグチームの監督に

Others / 全日本代表 男子

 バレーボール韓国Vリーグ男子の天安現代キャピタル・スカイウォーカーズは7日、来シーズンの新監督として、男子日本代表監督のフィリップ・ブラン氏を招聘したことを発表した。正式な就任は今年8月からで、任期は3年としている。

 同チーム公式サイトによると、ブラン監督は「韓国プロバレーボールの名門である現代キャピタルと一緒にバレーをできることは光栄。これまでの指導者経験をもとに現代キャピタルが最高の成績を出せるよう最善を尽くす。新たに韓国バレーボールを経験することになり、韓国での生活にも期待している」とコメントした。

 また、現代キャピタルの関係者は「ブラン監督は複数の代表チームとクラブチーム監督を歴任した名将。特に日本代表を世界的な強豪に育てた立役者で、アジアバレーボールに対する理解度も高く、現代キャピタルを新たに導く適任者だと判断した」と話しているという。

 ブラン監督は1960年フランス生まれ。現役時代はフランス代表として活躍し、自国開催の1986年世界選手権ではMVPに選出された。2001年からフランス男子代表監督に就任し、その後2013~2016年にはポーランド男子代表監督も務めた。
 2017年より男子日本代表コーチとなり、2023年度から監督に就任。昨年はVNL銅メダルやパリ五輪出場権獲得に貢献した。

 なお、韓国Vリーグ男子では現在、元日本代表主将で元サントリーサンバーズ監督の荻野正二氏が安山OK金融グループ・ウッメンの監督を務めている。

写真:縞茉未

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事