全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>11日がレギュラーラウンド最終日。上位6チームの順位とクォーターファイナルの組み合わせが確定 V1女子

トピックス

2024-02-11 11:51 追加

11日がレギュラーラウンド最終日。上位6チームの順位とクォーターファイナルの組み合わせが確定 V1女子

V1女子の結果

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子は10日、SAGAアリーナ(佐賀県)、ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)、金沢市総合体育館(石川県)の3会場で計6試合が行われた。

 ファイナルステージ進出を決めている6チームのうち3チームが試合を行った佐賀ではホームの久光が東レと対戦。ストレートで勝利し、17勝目を挙げた。試合後には今季で引退を発表している東レ・井上奈々朱選手の引退セレモニーが行われ、かつてデンソーでともにプレーした久光の栄絵里香、大竹里歩両選手から花束が贈呈された。

 佐賀の第2試合はNECが埼玉上尾と対戦。最終順位に関わる重要な1戦となったが、NECがストレートで勝利。最終順位を2位に確定させた。ファイナルステージではレギュラーラウンド上位2チーム(JT、NEC)がセミファイナルからの出場となる。

 首位のJTは岡山で日立Astemoと対戦。第2、第3セットがデュースにもつれ込む接戦となったが、ストレートで勝ち切り、無傷の21連勝。11日の最終戦は対戦相手・岡山のホームゲームとなるが、全勝で完走できるのか注目したい。
 ホームの岡山はKUROBEにフルセットで勝利し、7勝目とした。

 金沢ではともにファイナルステージ進出を決めているデンソーがホームのPFUに、トヨタ車体がアランマーレにストレートで勝利した。

 11日はレギュラーラウンド最終日となり、同じ会場で各1試合、計3試合が行われる。

 なお、最終日を待たず、10日でレギュラーラウンド上位6位の最終順位が確定したため、2月24日に東京で行われるクォーターファイナルの組み合わせが決定した。組み合わせは、以下の通り。

3位 久光スプリングスvs 6位 トヨタ車体クインシーズ
4位 埼玉上尾メディックス vs 5位 デンソーエアリービーズ

【10日の試合結果】
PFU 0-3 デンソー
トヨタ車体 3-0 アランマーレ
岡山 3-2 KUROBE
JT 3-0 日立Astemo
久光 3-0 東レ
NEC 3-0 埼玉上尾

【順位】(10日現在)
1 JT(21勝0敗)      
2 NEC(18勝4敗)
3 久光(17勝4敗)
4 埼玉上尾(15勝6敗)
5 デンソー(12勝10敗)
6 トヨタ車体(12勝10敗)
7 日立Astemo(9勝13敗)
8 東レ(8勝14敗)
9 岡山(7勝14敗)
10 PFU(6勝15敗)
11 KUROBE(4勝18敗)
12 アランマーレ(0勝21敗)
(※勝率による)


素材提供:JVL

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事