全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>KUROBE 福本眸が退団。移籍を希望 V1女子

トピックス

2024-05-16 12:00 追加

KUROBE 福本眸が退団。移籍を希望 V1女子

KUROBE 福本眸が退団。移籍を希望

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子のKUROBEアクアフェアリーズは15日、同チームのリベロ・福本眸(ひとみ)選手が退団することを発表した。一般社団法人ジャパンバレーボールリーグ(JVL)が公式サイトで発信している移籍公示リストによると、福本選手は移籍を希望している。

 福本選手は2000年1月11日、三重県松阪市生まれ。三重高→国士舘大卒業後、2022年に同チームに入団。ルーキーイヤーから正リベロとして活躍し、2023年には日本代表にも登録された。

 本人のコメントは、以下の通り。

日頃より沢山のご声援ありがとうございます。
この度、KUROBEアクアフェアリーズを退団する事に決めました。
2シーズンという短い時間でしたが、沢山の経験を得て成長をすることが出来ました。アクアに来てバレーボールを楽しむという原点に戻ることができ、その上でもっともっと上手くなりたいという気持ちが大きくなりました。いつも応援して下さるファンの皆様、一緒に戦ってくれた仲間とスタッフ、支えて下さった関係者の皆様、本当にありがとうございました。
自分自身、もっと成長した姿をお見せできるよう頑張ります。
今後ともKUROBEアクアフェアリーズの応援をよろしくお願いいたします。


写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事