全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ女子 トヨタ車体、ホームでファイナル6進出を決める。NECもホームでストレート勝利

トピックス

2018-01-20 23:17 追加

V・プレミアリーグ女子 トヨタ車体、ホームでファイナル6進出を決める。NECもホームでストレート勝利

V・プレミアリーグ女子の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は、20日、大田区総合体育館で1試合、刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)で2試合が行われた。

 2位のJTは8位の日立と対戦。フルセットにもつれ込む大接戦となったが、日立が最終セット、ジャクソンの攻撃やブロック、リベロ・佐藤あり紗の好レシーブからの長内美和子のスパイクなどで得点し、15-12で接戦を制した。

 ホームのトヨタ車体は、すでにファイナル6行きを決めている3位のデンソーと対戦。トヨタ車体がストレートで勝利した。この試合の結果、トヨタ車体は6位以内が確定し、ファイナル6進出を決めた。多治見麻子監督は「満員のホームゲームでファイナル6を決めることができ、大変嬉しく思う」と話した。

 もう一方のホームとなったNEC対東レの対戦は、NECがストレートで勝利した。スタメンでの初勝利となったセッターの奥山優奈は「ホームの皆さんの応援が力になった。また明日も気持ちのこもったプレーで勝ちにいきたい」と試合後に喜びの表情を見せた。

順位 チーム(勝ち点)
1位 久光製薬(55)※ファイナル6確定
2位 JT(39)※ファイナル6確定
3位 デンソー(29)※ファイナル6確定
4位 トヨタ車体(26)※ファイナル6確定
5位 東レ(24)
6位 NEC(23)
7位 上尾(20)
8位 日立(12)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック