全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>中田久美監督「大きな怪我もなくきている」コバチェビッチ監督「世界選手権優勝で小さな変化はあった」VNL東京ラウンド前日会見

会見・コメント

2019-06-10 19:23 追加

中田久美監督「大きな怪我もなくきている」コバチェビッチ監督「世界選手権優勝で小さな変化はあった」VNL東京ラウンド前日会見

前日会見

全日本代表 女子

VNL女子東京ラウンド前日会見
ブラジル・日本・セルビア・タイの4カ国の監督が集まり、記者会見を行った。

ーー今大会の目標とコンディションについて。

ブラジル
ジョゼギマラエス監督
日本の監督の方からしたらいかがでしょうか、レディーファーストで。

日本
中田久美監督

私達は5月のモントルーからここまでいろいろな選手を起用しながら来ています。今シーズンの目的であった、若い選手を経験させるということをふくめ、今の段階で大きな怪我や体調不良なくここまで来ております。明日から強いチームと厳しい戦いが続きますが、チームワークと最後まで諦めない気持ちを持って戦いたい。決勝ラウンドに進むためには大切なので、平日ですがたくさんのお客さんに来ていただけるよう頑張りたいと思います。

ギマラエス監督
こんにちは。日本に戻ることができて嬉しいです。暖かく歓迎されています。日本の皆さんの前でプレーするのは非常に嬉しいことです。我々も若い選手が揃っていますし、今大会の一つの目標は若い選手に経験を与えてあげたい。みんなにチャレンジの精神を持ってほしいという気持ちもあります。コンディションは非常に元気よく練習をしています。明日から、3チームに試合していきますが、3チームとも世界のトップチームですので、我々のベストを尽くして皆さんにいいバレーを見せたい。

セルビア
コバチェビッチ監督
最初に、日本に来れてありがたい。日本のことがとても好きです。ホスピタリティと大会の運営についても感謝しています。コンディションについては監督もよくわからない。若いプレーヤーが入ってきているが少し疲れているかも知れない。ベルギーでいいプレーができたので、今大会もいい試合ができればいいと思っています。

タイ
ダナイ監督
日本に来れて嬉しく思います。私達のチームのコンディションはまあまあです。目標は、3チームともとても強いチームなので、最後まで戦い続けたい。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事