全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>久光製薬 9日には福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手も登場! 楽しいホームゲームイベントに注目! 

トピックス

2019-11-06 13:02 追加

久光製薬 9日には福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手も登場! 楽しいホームゲームイベントに注目! 

久光製薬 11月9日ホームゲームイベントのお知らせ

V1リーグ 女子

 久光製薬スプリングスは、11月9日にグリーンアリーナ神戸(兵庫県神戸市)で行われる同チームのホームゲームイベントについて発表した。

 この日は第2試合が同チームと岡山シーガルズの対戦となっており、試合に先駆けて、今世紀初の日本シリーズ3連覇を果たした福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手が登場し、始球式を行う。
 内川選手は実は知る人ぞ知るバレーボール好きで、会場に足を運ぶこともあるという。そこで、DAZNのゲスト解説にも参加してもらう予定。そして、第2セット終了と第3セット開始の間にはサインボールの投げ込みならぬ打ち込み(?)も華麗に行われるというから注目だ。

 久光製薬スプリングスの選手も試合後にはサインボールの投げ込みや、抽選で参加できるサイン会(10日はチェキ撮影会)を実施し、白熱した試合だけでなくホームゲームならではの楽しいイベントで盛り上げる。その他、ゲームデープログラムの配布やオリジナルグッズの販売も行う。
 
 会場では「令和元年台風第19号災害義援金」の募金活動を行い、翌日の11月10日の第1試合終了後には選手による直接の募金活動を予定している。また久光製薬スプリングスの練習球に選手全員でサインしたバレーボールを30球限定(1個:5,000円)でチャリティ販売する。



写真:黒羽白

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事