全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>黒鷲旗大会準決勝記者会見

トピックス

2010-05-06 08:23 追加

黒鷲旗大会準決勝記者会見

サントリーサンバーズ 河野監督 この大会は初戦で東海大さんに苦戦しましたけど、徐々に徐々にチーム力はあがっていってきているのが実感できたのでよかった。 山村主将 フルセットまで持ち込んで勝ちきれないところが、今季のサンバ

V・プレミアリーグ 女子

サントリーサンバーズ

河野監督

この大会は初戦で東海大さんに苦戦しましたけど、徐々に徐々にチーム力はあがっていってきているのが実感できたのでよかった。

山村主将

フルセットまで持ち込んで勝ちきれないところが、今季のサンバーズの弱さだったと思います。

柴田

山村さんと同じで、勝負所で決めきれなかったのが悔やまれます。

移籍1年目で今シーズンは悔しい思いをしましたが、来シーズンは引っ張っていけるように頑張りたい。

パナソニックパンサーズ

南部監督

立ち上がり1セット目は非常によく入りましたが、2セット目は相手のサーブが非常によかった。そのことで1セット目のよい流れが完全に断ち切れてしまった。

5セット目は選手が一つになっていい形で終われた。

残るところ1戦となりましたけれども油断せずに臨みたいと思います。

清水

自分自身のことになりますが、ディグアタックをもうちょっとやれるとよかった。その分福澤が頑張ってくれたのでよかった。

福澤

ビデオを見ていて、相手のチームにやられて一番厭な攻撃はセンター攻撃だったので、サーブでそれを封じ込められてよかったと思います。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック