全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>健祥会レッドハーツがリーグ撤退

トピックス

2012-04-03 01:50 追加

健祥会レッドハーツがリーグ撤退

Vリーグ機構は4月2日、同機構V・チャレンジリーグ女子に所属する健祥会レッドハーツが2011/12シーズン終了をもってVリーグ機構を退社する、との報告があったと発表した。

V・チャレンジリーグ 女子

Vリーグ機構は4月2日、同機構V・チャレンジリーグ女子に所属する健祥会レッドハーツが2011/12シーズン終了をもってVリーグ機構を退社する、との報告があったと発表した。

理由として、「諸般の事情から、V・チャレンジリーグとして必要なチーム運営体制を維持し続けていくことが、難しくなった」との説明があり、今後は別の形でチーム活動の継続を模索するという。

同チームは、2003年 、徳島県吉野川市と徳島市を拠点とする社会福祉法人健祥会が 社会貢献事業の一環として創部 。

2005年、 第24回実業団地域リーグで全勝優勝し、 V1リーグ(現V・チャレンジリーグ)へ昇格した。また、同年に 四国代表で国体に出場している(以降4年連続出場)。

2008年、 2007/08V・チャレンジリーグで初優勝。 今シーズン(2011/12V・チャレンジリーグ)の成績は7位(11勝11敗)だった。

同チーム監督兼主将の谷口由美恵選手はJTマーヴェラス所属の谷口雅美選手の姉。

なお、V・チャレンジリーグ女子は、2012/13シーズンからJAぎふチームの参加が内定。来季は1チーム減の11チームで開催される予定。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック