全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>コラム>「大田区へようこそ!」――NECレッドロケッツ、ホームゲームイベントを振り返って

コラム

2018-02-05 17:00 追加

「大田区へようこそ!」――NECレッドロケッツ、ホームゲームイベントを振り返って

Others / V1リーグ 女子

■近江あかりさん(元ウイングスパイカー。2014/15VプレミアリーグMVP)

――今回のお話はいつくらいに?

近江:どのくらいだったかな? 1か月経つか経たないかくらい、ですかね。

――そこから急ピッチで身体作りを?

近江:…いや、そんなに作ってないんですけどね(笑)

――今は個人的にバレーボールをされたりは?

近江:バレー教室にたまに参加するくらいですかね。あとは特に…離れてます。バレーからは。

――お仕事は、NECの社業でしたよね?

近江:事務をやってます。もうOLです。

――時々、戻って来たいとか思ったりは?

近江:現役にですか? 思わないです(笑) もうやり切ったので。

――今日のプレーを見ても、まだ全然できるような?

近江:いや、ネットが低かったので(笑)

――久々に秋山さんのトスを打ってみてどうでしたか?

近江:やっぱり打ちやすいです。なつかしかったですね。

――今でも近江さんのファンはたくさんいらっしゃいます。何か一言いただければ…。

近江:現役中はありがとうございました。今日は久しぶりに会えたファンの方々もいました。また近江のこと思い出してもらえたらな、と。今はOL頑張ってます(笑)

――現在のNECのチームについても一言。

近江:フレッシュなメンバーだと思うので、たくさん経験を積んでほしいなと思います。

――今日も大学の後輩の山内さんが頑張っていましたが…。

近江:パワーがあるし、ガッツもあるし。

――近江さんとタイプも似てますよね?

近江:そうですね。身長も同じくらいですし。

――第二の近江さんとしての期待は?

近江:なってほしいですね(笑)

ここでひと呼吸置いて。

――「大田区へようこそ!」とご挨拶をいただきましたが、あれは昨シーズンのオールスターを意識して?(※オールスター出場時に深谷市総合体育館で「さいたまへようこそ!」と挨拶)

近江:えーと、さいたま…でしたっけ(笑) ちょっとあれは…本当に…すいませんでした。

――いや、好評です(笑)(※記者は生粋のさいたま人)

近江:意識しました(笑)

――こういうイベントには、これからも参加したいですか?

近江:どうなんですかねー(笑) タイミングが合えば…出たいと思います。

前列左より、中村真美、秋山美幸、都築有美子、近江あかり、濱芙美子。後列左より、佐川奈美、澁澤夏美、松崎美歌、佐々木礼弥、武井敬司、菊地洋之、橋本正吾(敬称略)

 最後はみんなで記念撮影。今回のイベントにはグリーンロケッツ(ラグビー)のOBの方々も。NECファミリーの絆ですね。

写真・取材・文:堀江丈

>> コラムのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック