全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>サントリーとパナソニックが敗れWD名古屋が首位守る V1男子

トピックス

2021-11-06 19:48 追加

サントリーとパナソニックが敗れWD名古屋が首位守る V1男子

V1男子の結果

V1リーグ 男子


バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENは6日、ウィングアリーナ刈谷などで試合が行われ、ジェイテクトがパナソニックにフルセットで勝利。また昨季覇者のサントリーが東レにストレートで敗れた。FC東京は大分三好に連勝で今季2勝目。堺は新しい体育館の堺市立大浜体育館で首尾よく1勝をあげて2位に浮上。JT広島は3連敗で8位転落。WD名古屋はVC長野に連勝して首位を守った。

東レ3-0サントリー
堺3-0JT広島
ジェイテクト3-2パナソニック
大分三好0-3FC東京
VC長野1-3WD名古屋

1位 WD名古屋/7勝20p 残28
2位 堺/6勝17p 残29
3位 パナソニック/5勝17p 残29
4位 東レ/5勝16p 残29
5位 サントリー/5勝12p 残29
6位 ジェイテクト/4勝10p 残29
7位 FC東京/2勝9p 残28
8位 JT広島/2勝7p 残29
9位 大分三好/1勝3p 残28
10位 VC長野/0勝0p 残28

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事