全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>埼玉上尾メディックスが3年ぶり2回目の優勝。MVPに若松歩実 2019V・サマーリーグ東部大会

トピックス

2019-07-08 01:49 追加

埼玉上尾メディックスが3年ぶり2回目の優勝。MVPに若松歩実 2019V・サマーリーグ東部大会

V1リーグ 女子 / V2リーグ 女子

MVP・若松歩実選手にミニインタビュー

――優勝とMVP受賞おめでとうございます! 地元・藤沢での開催ということもあり、いい大会になりましたね。

若松:ありがとうございます。地元で優勝できたので、結果としては嬉しかったのですが、内容的にはまだまだ課題がたくさんありますし、みんなに助けられている部分が多いので、もう少し成長できるように頑張っていきたいと思います。

――Vリーグ開幕まで課題に取り組むことになると思いますが、具体的にはどんなところを改善していきたいですか?

若松:コンビがあまり合っていないこともあるので、自分の高さを生かした攻めだったり、レシーブもまだまだなので、そこをもっと強化して、チームを助けられる存在になりたいです。

――逆に、若松選手のアピールポイントはどんなところだと思いますか?

若松:ジャンプ力を生かしたスパイクがアピールポイントかなと思っています。

――今回は出身地での開催で、出身校の大和南高校も隣の市にあって近いので、ご家族やお友達などがたくさん応援に来られたのでしょうか?

若松:はい、とても嬉しかったです。

――Vリーグに向けての抱負をお願いします。

若松:昨シーズンは1年目で、少し試合にも出させてもらいましたが、緊張しすぎてあまり記憶にないくらいなので、今年は練習でやってきたことが本番でも出せるように頑張りたいです。

【プロフィール】
若松 歩実(わかまつ あみ)
背番号:22
ポジション:アウトサイドヒッター
生年月日:1999年6月26日
身長:176cm
出身地:神奈川県藤沢市
経歴:大和南高校

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック