全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>U18女子、アメリカに1-3で敗れ、4強ならず。5-8位決定戦へ 第16回女子U18(ユース)世界選手権大会

トピックス

2019-09-13 12:37 追加

U18女子、アメリカに1-3で敗れ、4強ならず。5-8位決定戦へ 第16回女子U18(ユース)世界選手権大会

第16回女子U18(ユース)世界選手権大会の結果

全日本代表 女子 / 高校バレー 女子

 第16回女子U18(ユース)世界選手権大会は12日、エジプト・カイロでクオーターファイナルラウンドの試合が行われ、U18日本代表女子チームはベスト4を懸けて、アメリカと対戦。第1セットを25-17で奪うも、第2セット以降を連取され、1-3(25-17、13-25、19-25、20-25)で敗れた。
 この結果、日本はベスト4入りを逃し、5-8位決定戦に回ることになった。次戦は13日の現地時間12時30分(日本時間19時30分)からロシアと対戦する。


写真提供:FIVB

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック