全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>パナソニック新体制を発表 ティリ ロラン監督、ヴィンセント ピシェットコーチらが新任

トピックス

2020-07-08 17:25 追加

パナソニック新体制を発表 ティリ ロラン監督、ヴィンセント ピシェットコーチらが新任

パナソニック新体制

V1リーグ 男子

V.LEAGUE Division1のパナソニックパンサーズ(大阪府枚方市)が、2020-21年度の新体制を発表した。監督に、すでに発表されたフランス代表監督でもあるティリ・ロラン氏、コーチにヴィンセント ピシェット氏が就任したほか、梅村俊哉氏が部長に新任した。

役職        氏名
顧問        坂本 真治
部長        梅村 俊哉(新任)
ゼネラルマネージャー 南部 正司
監督         ティリ ロラン(新任)
コーチ        ヴィンセント ピシェット(新任)
選手兼コーチ     白澤 健児
広報・渉外・マネージャー 山本 拓矢
チーフアナリスト   行武 広貴
アナリスト      岩沢 恭冴
チーフアスレティックトレーナー 村島 陽介(新任)
アスレティックトレーナー 近藤 孝則
通訳         辻本 瑠奈(新任)
事務局        松岡 透
主将        深津 英臣

写真:FIVB

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック