全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>VC長野が”インドネシアの英雄”リヴァン・ヌルムルキと池田颯太(明治大学)を獲得

トピックス

2020-09-21 19:54 追加

VC長野が”インドネシアの英雄”リヴァン・ヌルムルキと池田颯太(明治大学)を獲得

新加入選手のお知らせ

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE Division1のVC長野は、新外国人選手として、インドネシア代表のリヴァン・ヌルムルキと池田颯太を獲得したことを発表した。
リヴァン選手は「インドネシアの英雄」と呼ばれ、昨シーズンはタイリーグでプレー。池田選手は明治大学のオポジットとして活躍した。

#10 リヴァン・ヌルムルキ RIVAN NURMULKI
ポジション      オポジット
生年月日       1995年7月16日
身長・体重      194cm/76kg
出身地        インドネシア

<内定選手>
#3 池田颯太 IKEDA SOTA
ポジション      オポジット/アウトサイドヒッター
生年月日       1998年10月8日
身長・体重      190cm/78kg
出身地        石川県羽咋市
出身校        創造学園高(現:松本国際高)
出身大学       明治大学

なお、Rivan選手については、新型コロナウイルスの入国制限のため未だ入国しておらず、入国時期は未定。

写真提供:VC長野トライデンツ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック