全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>WD名古屋のベテランリベロ、古賀幸一郎が引退 3.28に引退セレモニー

トピックス

2021-03-10 16:51 追加

WD名古屋のベテランリベロ、古賀幸一郎が引退 3.28に引退セレモニー

引退選手のお知らせ

V1リーグ 男子

ウルフドッグス名古屋は、古賀幸一郎選手の今季での引退を発表した。

古賀は、ウルフドッグス名古屋および前身の豊田合成トレフェルサにおいて12年にわたり活躍し、Vリーグ2015/16シーズンでは、主将としてチームを初のリーグ優勝に導いたほか、日本代表への選出をはじめ、Vリーグでは連続出場試合記録の樹立やベストリベロ、サーブレシーブ賞など数々の個人賞、アジアクラブ選手権でも2大会連続ベストリベロ賞を受賞するなど、輝かしい功績を残した。昨シーズン中に怪我をし、リハビリに励んでいたが、今季終了ともに引退となった。

今シーズンのレギュラーラウンド最終戦となる、3月28日(日)FC東京戦の試合終了後に、古賀幸一郎選手の「引退セレモニー」を開催する。

プロフィール
ポジション:リベロ
生年月日:1984.08.30
出身地:長崎県
古賀 幸一郎
身長:170cm
体重:70kg
最高到達点(指高)305cm(213cm)
出身校:国際武道大学
ニックネーム:コウちゃん
血液型:A型
代表歴・受賞歴など
2007 ユニバーシアード日本代表
2014 全日本代表、Vプレミアベストリベロ 6年連続受賞、サーブレシーブ賞4年連続6回目、アジアクラブ ベストリベロ賞2年連続

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック