全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V2女子 2月26日大野石油対群馬銀行の試合を中止に。大野石油から新型コロナウイルス陽性者発生のため

トピックス

2022-02-24 19:30 追加

V2女子 2月26日大野石油対群馬銀行の試合を中止に。大野石油から新型コロナウイルス陽性者発生のため

V2女子 試合中止のお知らせ

V2リーグ 女子

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は24日、26日に猫田記念体育館(広島県)にてリモートマッチ(無観客)で開催を予定していた「大野石油広島オイラーズ vs. 群馬銀行グリーンウイングス」の試合を中止にすることを発表した。大野石油から複数の新型コロナウイルス陽性判定者が発生したため。

 大野石油では21日から24日までの間に、発熱や喉の痛み等の症状がある選手・スタッフが数名いたため、医療機関にてPCR検査を実施したところ、24日までに7名が陽性判定を受けた。陽性判定を受けた選手、スタッフは全員大事には至らず、回復に務めているという。これを受け、同チームでは21日より活動を停止しており、自宅待機としている。

 なお、この試合は当初、福山大会として、エフピコアリーナふくやま(福山市総合体育館/広島県)にて有観客で開催を予定していたが、会場がまん延防止等重点措置の延長により休館となったため、会場変更及びリモートマッチでの開催を21日に発表していた。また、同じく福山大会として27日に開催を予定していた「大野石油広島オイラーズ vs. JAぎふリオレーナ」については、JAぎふの辞退のため、16日に中止が発表されている。

 福山大会のチケット払い戻しなどの詳細は、大野石油広島オイラーズ公式サイトで確認を。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック