全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東部はPFU、西部はJTが優勝。MVPにバルデス・メリーサと西川有喜 V・サマーリーグ女子大会

トピックス

2022-07-03 22:43 追加

東部はPFU、西部はJTが優勝。MVPにバルデス・メリーサと西川有喜 V・サマーリーグ女子大会

V・サマーリーグの結果

V1リーグ 女子 / V2リーグ 女子 / 大学バレー 女子

 バレーボールのV・サマーリーグ女子大会は3日、東部大会が深谷ビッグタートル(埼玉県深谷市)、西部大会はヴィクトリーナ・ウインク体育館(兵庫県姫路市)で最終日の試合が行われた。(試合はすべて3セットマッチ)

 2日に予選グループ戦を終え、順位決定トーナメント戦を行った東部は、1~3位グループでNECにストレートで勝利したPFUが埼玉上尾と決勝戦を行い、ストレートで勝利。昨年に続いて2連覇を果たした。2年連続MVPのバルデス・メリーサは、「新シーズンに向けて、サーブのスピードを引き続き上げていきたい。ブロックがあまりよくないのでそこを頑張りたい」と10月開幕のVリーグに向けて強化していきたいポイントを語った。
 このほか敢闘賞に埼玉上尾の堀迫雅、フレッシュスター賞はV1から亀井美子(埼玉上尾)、V2から前田美紅(アランマーレ)が選出された。




 一方の西部は予選グループ戦の残り6試合を行い、JT、岡山、デンソー、姫路の4チームが順位決定トーナメントに進出。1-2位決定戦ではJTが岡山にストレートで勝利し、2007年以来の優勝を果たした。一方の3-4位決定戦では昨年覇者のデンソーが姫路をストレートで下した。MVPには西川有喜(JT)、敢闘賞に付欣田(岡山)、フレッシュスター賞にはV1から濱田真友(岡山)、V2から山根茉唯加(JAぎふ)が選出された。



 最終順位は、以下の通り。

■東部大会
優勝:PFUブルーキャッツ
準優勝:埼玉上尾メディックス
3位:NECレッドロケッツ
4位:日立Astemoリヴァーレ
5位:東日本大学選抜
6位:プレステージ・インターナショナルアランマーレ
7位:リガーレ仙台
8位:GSS東京サンビームズ
9位:ルートインホテルズブリリアントアリーズ
10位:群馬銀行グリーンウイングス
11位:千葉エンゼルクロス
12位:KUROBEアクアフェアリーズ
13位:ブレス浜松


■西部大会
優勝:JTマーヴェラス
準優勝:岡山シーガルズ
3位:デンソーエアリービーズ
4位:ヴィクトリーナ姫路
5位:久光スプリングス
5位:東レアローズ
7位:トヨタ車体クインシーズ
7位:西日本大学選抜
9位:JAぎふリオレーナ
9位:ヴィアティン三重
11位:大野石油広島オーラーズ
11位:フォレストリーヴズ熊本


 なお、試合結果の詳細は、大会特設サイトに掲載されている。

写真:V.LEAGUE、坂本清、堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック