全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>男子は東海大、早稲田大など5校が4連勝。10日開幕の女子は東海大、筑波大など6校が連勝スタート 関東大学2022年度秋季リーグ戦1部

トピックス

2022-09-11 22:58 追加

男子は東海大、早稲田大など5校が4連勝。10日開幕の女子は東海大、筑波大など6校が連勝スタート 関東大学2022年度秋季リーグ戦1部

関東大学2022年度秋季リーグ戦1部の結果

大学バレー 女子 / 大学バレー 男子

 2022年度関東大学バレーボール秋季リーグ戦1部は9月10日、女子が開幕し、第2週目の男子と合わせて熱い戦いが本格的に始まりました。女子は東海、筑波、東女体、青学、日体、国士舘の6校が2連勝スタート。男子は東海、早稲田、筑波、中央、日体の5校が現在4連勝中です。男子は接戦が多く、優勝を狙う早稲田を相手に東京学芸がフルセットまで追い詰めるなど、黒星のついたチームも善戦しており、目が離せません。

 [女子]▽第2日(9月11日)
東海大(2-0)3(25-17、25-20、25-21)0日本大(0-2)、筑波大(2-0)3(25-18、25-20、25-21)0松蔭大(0-2)、東京女子体育大(2-0)3(25-20、25-22、25-17)0順天堂大(0-2)、青山学院大(2-0)3(25-23、17-25、25-22、25-23)1日本女子体育大(0-2)、日本体育大(2-0)3(21-25、25-19、19-25、25-22、15-9)2嘉悦大(0-2)、国士舘大(2-0)3(25-15、25-18、25-16)0桜美林大(0-2)
(注)校名横カッコ内は通算成績。
▽第1日(9月10日)
東海大3(25-15、25-18、25-21)0桜美林大、筑波大3(25-13、25-18、25-17)0日本大、東京女子体育大3(25-17、25-14、25-13)0松蔭大、青山学院大3(26-28、23-25、25-19、25-23、19-17)2順天堂大、日本体育大3(25-17、25-18、25-20)0日本女子体育大、国士舘大3(25-22、25-18、18-25、25-22)1嘉悦大

[男子]▽第4日(9月11日)
東海大(4-0)3(23-25、25-20、25-23、25-15)1日本大(0-4)、早稲田大(4-0)3(21-25、25-18、21-25、25-18、15-10)2東京学芸大(1-3)、筑波大(4-0)25-18、25-21、25-21)0明治大(1-3)、中央大(4-0)3(20-25、25-21、25-20、25-23)1駒澤大(0-4)、日本体育大(4-0)3(25-19、22-25、25-13、25-16)1専修大(0-4)、順天堂大(2-2)3(28-26、25-21、25-20)0国際武道大(0-4)
▽第3日(9月10日。日本体育大健志台キャンパス米本記念体育館)
東海大(3-0)3(22-25、27-25、25-20、25-17)1専修大(0-3)、早稲田大(3-0)3(25-15、25-22、25-27、25-21)1日本大(0-3)、筑波大(3-0)3(25-23、25-19、25-20)0東京学芸大(1-2)、日本体育大(3-0)3(25-17、25-16、25-21)0駒澤大(0-3)、中央大(3-0)3(19-25、25-18、25-19、25-21)1国際武道大(0-3)、明治大(1-2)3(16-25、22-25、29-27、25-17、15-8)2順天堂大(1-2)(注)校名横カッコ内は通算成績。


写真:縞茉未

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事