全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>仙台・佐藤あり紗監督兼選手「凄く悔しい思いを抱えて、1年間いろんな練習をしてきた」、ヴィアティン・浅川希「バレーを楽しませてもらっている。アランマーレは懐かしい存在」 V2女子会見

会見・コメント

2022-11-17 09:01 追加

仙台・佐藤あり紗監督兼選手「凄く悔しい思いを抱えて、1年間いろんな練習をしてきた」、ヴィアティン・浅川希「バレーを楽しませてもらっている。アランマーレは懐かしい存在」 V2女子会見

V2リーグ 女子

●小澤史苑主将(アウトサイドヒッター)

ホームゲームで初勝利を収められたことを嬉しく思います。自分たちの粘り強さがすごく出せた試合になったと思うので、これを継続して一つずつ勝利を積み上げていきたいと思います。

●宮田あかり選手(ミドルブロッカー)

みんながすごく気持ちを表に出したプレーが多かったと思います。粘りのあるラリーが勝利を近づけたと思います。

●大貫菜生(ミドルブロッカー)

出だしからリガーレらしく粘り強くつないで、最後まで全員で点を取りにいく意識がすごく出ていました。昨季ホームで勝利を収められなかったので、今日は白星を取りたいという気持ちが出ていました。明日もこの勢いでリガーレらしく戦いたいと思いました。

●末永真由(アウトサイドヒッター)

今季初勝利、そしてホームゲームで初勝利できたということがとても嬉しかったです。リガーレらしい粘りのあるプレーでしっかりみんなでつないで1点を決めるというところができていました。

ーーVリーグ参戦、初のホームゲーム勝利の感想を。

小澤:たくさんの方に来ていただいて、インスタライブも見ていただいて、その中で勝利を収められたのが凄くうれしかったです。応援に振付もあったりして、私たちの力になりました。

宮田:少し緊張したところはあったんですけど、勝利をみんなの前で披露したいという気持ちを結果に出せたのは良かったと思います。

大貫:自分の家族だったり、友達、会社の方、地域の方々。たくさんの人に来てもらって、その中でホームでの1勝目というのは自分たちの念願でした。皆さんと一緒に勝つことができて、自分にとっても来てもらった方にとっても大きな勝利になったと思います。

末永:前回のホームゲームでは負けてしまいました。今日は絶対に勝ちたいという気持ちを一人ひとりが持っていた分、勝利に繋がったのかなって思います。
お世話になっている方や友人などたくさんの方に来ていただいて、その中で勝利をものにすることができたというのがとても嬉しいと思います。明日もこの流れに乗って、勝利をお見せできるように頑張りたいと思います。

ーー小澤主将に。JAぎふはバックアタックを多用し、意欲的なシステムを組むチームですが、仙台には対策されたと感じているようです。

小澤:高さのあるスパイクが多く、第1セットはその高さのある攻撃に対応しきれずに難しい展開になったと思います。ですけど、私達らしくレシーブに粘りが出てきたときに巻き返せたのが良かったかなと思います。今日決められていた部分を次に戦う時には修正して、攻撃的なチームへの対応をしっかりできるようにしていきたいです。

ーー相手サーブが強力だったと思います。その対処については?

小澤:スピードのあるサーブが多く来ていました。まず上に上げて、2段トスでもいいからしっかり打ちにいこうと意識しました。全員が2本目を上げにいくという意識が持てていたので、攻撃につなげて勝ち切れるところまで持っていけたかなと思います。

ーー今シーズンチームとして強化していきたい点、成長を感じている点は?

小澤:2本目の意識が高くなってきていることです。最後まで攻撃につなげることができているのはうちの強みです。それからブロックフォローがすごく良くなっています。そこが今シーズン頑張ってきているポイントですね。

ーー今日はオープニングで地元の女子プロレスラーの方が始球式に参加してくださいました。仙台はスポーツ同士の横のつながりが強いですね。

小澤:私たちも多くのスポーツを見に行かせてもらっています。私たちの試合もいろんなスポーツの方に見に来ていただけたらいいですね。今日みたいに始球式とかで参加していただけると一緒に頑張ってるなと感じることができます。スポーツのみならず、いろんな方たちと関係をしっかり築いていって、いろんな方に応援されるチームにしていきたいなと思います。

ーー宮田選手に。昨シーズンは個人成績も良かったですが、今シーズンの目標は?

宮田:思い切ったプレーを今季も活かしていきたいですが、それだけじゃなくて、もっと観察をすることです。しっかり周囲を見た上でいろんな攻撃、考えたプレーをできるようにしたいなと思っています。

ーータイトルに対する意欲は?

宮田:そういうのはシャットアウトです(笑) プレーに集中することをしっかりやっています。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック