全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>岡山 新アリーナ建設に向け、街頭署名活動を実施。シーガルズからは宮下遥、宇賀神みずきらが参加 V1女子

トピックス

2023-12-15 19:10 追加

岡山 新アリーナ建設に向け、街頭署名活動を実施。シーガルズからは宮下遥、宇賀神みずきらが参加 V1女子

岡山シーガルズが新アリーナ建設に向け署名活動に参加

Others / V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子の岡山シーガルズは12月11日、JR岡山駅で選手らが新アリーナ建設に向けた街頭署名活動に参加したことを報告した。
『新アリーナの建設実現を求める署名運動委員会』(岡山市を拠点として活動するシーガルズを含むトライフープ岡山・岡山リベッツ・ファジアーノ岡山に加え、岡山県経済団体連絡協議会・岡山商工会議所で構成)が新アリーナ建設に向けた署名活動の一環として実施したもので、シーガルズからは宮下遥、宇賀神みずき、濱田真友、妹尾紗香らが参加。朝の通勤・通学時間帯の岡山駅利用者に向けて署名への協力を呼びかけた。

 岡山には岡山シーガルズ、トライフープ岡山(バスケットボール)、岡山リベッツ(卓球)のトップスポーツチームが活動しているが、試合会場となるアリーナが不足しており、アマチュアスポーツや岡山市民・県民も含めて試合会場の確保に課題を抱えている。現在、岡山市の『北長瀬みずほ住座』(市営団地)跡地に多目的屋内施設(アリーナ)の整備が検討されており、新アリーナ整備・運営が早期に実現することを要望するために署名活動を実施することとなった。

 この署名活動は今月から年明け1月末まで実施しており、オンラインでも署名を受け付けている。

 新アリーナ建設に向けた署名活動については、詳細は岡山シーガルズ公式サイト内下記URLに掲載されている。
 https://okayama.v-seagulls.co.jp/seagullsnews/20231201arena_petition/

 郵送・FAXの場合の署名用紙PDFオンライン署名のフォームは、下記URLへ。
 https://okayama.v-seagulls.co.jp/ose/data/2023/12/20231201arenapetition_03.pdf
 https://forms.gle/7y2oPUGw57cUQwNo8


写真提供:岡山シーガルズ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック